自称大器晩成お父さん45歳からの3兄妹子育て検証ブログ。

遅ればせながら子供と一緒に成長中です。子育てって面倒くさいけど面白いかも?!

子育て

うたうたう 絵本 読み聞かせ

うたうたう 作・絵 東 君平 上から読んでも下から読んでも 同じ読み方になる逆さ言葉の 言葉あそびの絵本です 6歳の長男が逆さ言葉を 知ってるか?と聞いてきたことがあったので 見せてみると熱心に読んで 面白いとの感想 3歳の次男に読んでもまだ何のこと…

かぞえてみよう 絵本 読み聞かせ 575冊目

かぞえてみよう 文・絵 ディック・ブルーナ ミッフィーで有名なイラストレーターでもあり 絵本作家でもあるディック・ブルーナさんの絵本です 数字の1〜12まで色々なもので 数を数えられて楽しいです 何と言ってもイラスト全てが 可愛らしいので見てるだ…

くるまからみつけた 絵本 読み聞かせ

くるまからみつけた 作・宮本えつよし 絵・佐々木一澄 色と数を無意識のうちに 学習出来るように考えられている 知育絵本です。 カラフルな色使いのイラストが 可愛くかつ見やすいので赤ちゃんにもオススメの絵本です。

3びきのこぶた 絵本 読み聞かせ

3びきのこぶた 作・アッティリオ・カッシネリ 誰もが知っている3びきのこぶたです 知ってますよね? 若い人はひょっとしたら知らないのかな?! 話の内容は昔から変わっていませんが 2018年に発行された絵本で イラストが独特のディフォルメ化されてい…

たたかえ!せいぎのげんきマン 絵本 読み聞かせ

たたかえ!せいぎのげんきマン 〜ウイルス・キングロスとたたかうぞっ!〜 作・おかいみほ げんきマンを持っていれば ウイルスなんかに負けない! でもげんきマンが無いと 何だか具合が悪くなってきちゃう... 人間が持っている免疫力を げんきマンという形で…

次男のお気に入り2冊の絵本を読みました 読み聞かせ 571冊目

次男のお気に入り2冊の絵本を読みました ・風のぼうけん ・おばけのてんぷら

おつきさまのおさんぽ 絵本 読み聞かせ

おつきさまのおさんぽ 作・絵 カワチ・レン 今日はストロベリームーンと呼ばれる 満月が見られる日なのですが あいにくの曇りで見えません... そんな日に丁度良い絵本があったので 読んでみました あわてんぼうのクレーンが お月様を引っ掛けた。 ワクワクし…

おおかみのこがはしってきて 絵本 読み聞かせ

おおかみのこがはしってきて 文・寮 美千子 画・小林 俊也 おおかみのこが走ってきて 氷の上でつるっと転ぶところから お話が始まります それを見ていた子供が ねえどうして転んだの?と お父さんに聞きます お父さんは答えました それはね氷が偉いからだよ …

ザワザワおばけのおたのしみかい 絵本 読み聞かせ

ザワザワおばけのおたのしみかい 文・絵 大木あきこ 舞台はおばけの学校です お楽しみ会の飾り付けを作っている時に ドラキュラのクロのマントを 汚してしまい悲しむクロ みんなでクロのマントを作る事に... 何かで聞いたことのあるストーリーを マントに置…

次男のお気に入り2冊の絵本を読みました 読み聞かせ 566冊目

次男のお気に入り2冊の絵本を読みました ・おめでとうくまちゃん ・ちかてつのぎんちゃん

まほうつかい 絵本 読み聞かせ

まほうつかい 作・絵 いしかわこうじ 魔法使いが リンゴを大きくしたり 風船を大きくしたり 髪の毛にパーマをかけた... 仕掛け絵本見開きがあるので 魔法をかける前と後が表現されていて 面白い構成です。 3歳の次男は気に入った様子です。 1歳〜4歳くら…

のりものなあにかな 絵本 読み聞かせ

のりものなあにかな 作・かきもとこうぞう 絵・はせがわさとみ ページの端に次のページに出てくる 乗り物が少し描かれています それを指差して何かな? と遊べる絵本です 3歳の次男は大好きなパターンです 大きな声で〇〇!と答えて楽しい様子でした。 0歳…

ようかいえんのばけくらべ 絵本 読み聞かせ

ようかいえんのばけくらべ 作・絵 白土あつこ 妖怪同士で自分の方がすごい いやいや自分の方が凄い と譲らぬ両者 そんな事なら決着をつけようと 化けくらべで勝負する事に。 オチもしっかりしてて 面白いストーリーです。

万次郎さんとおにぎり 絵本 読み聞かせ

万次郎さんとおにぎり 文・本田いづみ 絵・北村人 私はパン派では無く お米派ですのでおにぎりは大好きです おにぎりって美味しいですよね? この絵本を見てると おにぎりが食べたくなります 新米の季節に この絵本を子供と読んだ後 炊きたてご飯をおにぎり…

星のひとみ 絵本 読み聞かせ 560冊目

星のひとみ 文・石井睦美 絵・せなけいこ 原作・サカリアス・トペリウス せなけいこさんの絵本なのかな?と思っていたら この作品は絵だけの担当のようです 拾った赤ちゃんが 不思議な力を持っている子で もしかしたら魔法使い? 結構残酷な部分もあり ちょ…

あしにょきにょきときょうりゅう 絵本 読み聞かせ

あしにょきにょきときょうりゅう ・絵 深見春夫 散歩をしているポコさん 坂の上から大きな豆が転がってきました その豆を拾って帰り 食べ終わると何と左足が大きくなって にょきにょき伸び始めました!? ギャグ漫画のような感じで何のこっちゃ?! というス…

ぞうのヘンリエッタさん 絵本 読み聞かせ

ぞうのヘンリエッタさん 作・絵 リズ・ウォン 静かに過ごすことが好きな 像のヘンリエッタさん ある日ガチョウの子を育てることになり 静かな毎日はなくなり 毎日うるさい日々を過ごすことになりました。 読んでいくと何かに似ているなぁと思えます それは人…

どうぶつしんちょうそくてい 絵本 読み聞かせ

どうぶつしんちょうそくてい 文・聞かせ屋。けいたろう 絵・高畠 純 どうぶつの身長を測るだけなのですが うさぎは耳をピンと伸ばして高く見せようとしたり コウモリは測定器を逆さにしたりと それぞれどうぶつの特色が表現されていて 面白いかったです こう…

はたけのにゃーこ 絵本 読み聞かせ

はたけのこにゃーこ 作 織茂恭子 にゃーこのにおいは何のにおい? 貼り絵のようなイラストが 独特の雰囲気で味わいがあります 簡単な内容なので 0歳〜3歳くらいまでが適正だと思います。

カレンダーでんしゃがやってくる 絵本 読み聞かせ

カレンダーでんしゃがやってくる 作・丸山誠司 1年間の季節の行事が 電車になってやってきます 1月はお正月 2月は節分といった具合に 次々と列車がやってきます 電車好きな息子達は 真剣に見てくれました。

バスにのって 絵本 読み聞かせ

バスにのって 作・絵 荒井良二 トントンパットン トンパットン トラックが通り過ぎたバスにのって バスが来た時に出るフレーズです ちょっと耳に残ります バスが来ても満員だったり通過したりで 中々な止まってくれません 最後はバスを乗るのを諦めて歩きま…

ポコポコゼリー 絵本 読み聞かせ

ポコポコゼリー 作・絵 さかいさちえ うちの息子達はゼリーが大好きです 子供ってグミとか透明でプルプルしたもの 何故を好むんでしょうね? なのでこの絵本は真面目に見ていました 全部ゼリーで出来た世界が あったら良いな〜と妄想を膨らませていました イ…

おせんべやけたかな 絵本 読み聞かせ

おせんべやけたかな 文・こがなつこ 絵・こうやなな おせんべいは焼いて作ることを 子供は知らなかったので こうやって網で焼いて出来るんだよと教えると へぇそうなんだと不思議そうに見ていました おせんべいをくるっとひっくり返すと顔が出てきます 全部…

「いたいっ!」がうんだ大発明 絵本 読み聞かせ

「いたいっ!」がうんだ大発明 文 バリー・ウィッテンシュタイン 絵 クリス・スー 絆創膏(バンドエイド)が 発明された時のことが書かれている絵本です ジョセフィーンさんとアールさん夫婦 奥さんのジョセフィーンさんは 料理で失敗ばかり 包丁で手を切っ…

次男のお気に入り2冊の絵本を読みました 読み聞かせ 550冊目

次男のお気に入り2冊の絵本を読みました ・ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム ・ちかてつのぎんちゃん

キツネとねがいごと 絵本 読み聞かせ

キツネとねがいごと 作 カトリーン・シューラー キツネの不思議な世界観の中での死神とのやりとり、 寿命が無くなったらどうなるのかな? ずっと死なない?! ちょっと幼児には難しい内容かもしれません 死神を罠にはめて自分の寿命を永遠にするという 賢い…

くまモンとブルービーの大冒険

くまモンとブルービーの大冒険 文・葉山鞘鼎 日本の国民的ゆるキャラといえば 熊本のくまモンの絵本です くまモンの事は何故か子供達も知ってるので 最後まで静かに見てくれました。

うさぎのダンスタイムはじまるよ! 絵本 読み聞かせ

うさぎのダンスタイムはじまるよ! 作 エリー・サンドル うさぎ達のダンスタイムが始まります! うさぎ達のミュージックタイム! うさぎ達のコーラスタイム! ストーリー性があるようで無い?! ちょっと不思議な絵本です。

お父さんが絵本を読んだ方が子供の言語が発達する?!

絵本は、お母さんが読んでるイメージが強いです というより子育ては基本ワンオペで 子供が寝てから帰ってくるというお父さんも まだまだ多いようです。 私が何となく始めた寝る前の絵本の読み聞かせ アメリカのハーバード大学とイギリスの研究機関の 研究結…

きょうりゅうたちのいただきます 絵本 読み聞かせ 545冊目

きょうりゅうたちのいただきます 文 ジョイン・ヨーレン 絵 マーク・ディーク 恐竜=幼児?に置き換えて 食事の時の様子を表しているように 感じ取れます 全く違う者同士でも よく観察すると似ているって者は 意外と多いのかもしれませんね。